スタッフのリフォーム日記

過去記事

パッシブハウス新築工事④ 橿原市 O様邸

2019年04月05日

こんにちは。工務室の川島です。
奈良県橿原市 O様邸のパッシブハウス新築工事の様子をご紹介します。

壁下地の石膏ボードや合板を貼っていく様子
室内工事の様子です。柱間や床・天井に断熱材を入れたら、※壁下地の石膏ボードや合板を貼っていきます。

壁の構造
石膏ボードは壁紙の下地としてよく使われますが、重い物を支えるための下地にはなりません。

手すりや棚などを設置する際には間柱の位置を確認しておかなくてはいけません。

壁下地を作っている様子
壁下地は現状だけでなく、手すりが必要そうなところ(廊下やトイレなど)や棚を付けたいと考えているところなど、将来的なことも考慮して事前に検討しておくのがお勧めです。

奈良でリフォームするなら“創造工舎”まで!
毎週土曜日相談会開催 ◆限定3組様・無料・予約制

工務室 川島  三貴男

pagetop