ログイン

  フランの目指すリノベーション

私たちの目指すものは、手間と時間をかけ丁寧にお客様の問題解決をする、手作り・オーダーメイドのリノベーションです。目先の綺麗さや、コスト面だけにとらわれず、住み心地にかかわる住宅性能や生活スタイル導線など、住まい手の将来像も見据えた住宅デザインを行います。一人ひとりのお客様にとって、新しい暮らしの「ものがたり」を真に価値のあるものにしていただくことが、私たちの変わらぬ願いです。

  暮らしのデザイン

現代のリノベーションでは、<見た目を流行に合わせてデザイン>することや<ローコストにデザイン>すること、そういったことばかりが強調され、注目されてしまうように思います。
しかし、それは、私たちが真に目指す仕事ではありません。
フランでは、耐震、温熱環境、バリアフリー、劣化対策といった暮らしの質に関わるフィジカルな機能の向上を徹底的に追及しています。また、住まい手ひとりひとりの生活スタイル、動線を考えた間取りや収納計画、設備の選定などの実現を目指します。暮らしを見据えたデザインは、結果的に美しく、人に優しい、自然と体になじむデザインでもあるはずです。

  耐震性の向上

「耐震はリノベーションの目的じゃない!!」というお客様もいらっしゃるかもしれません。しかし、お客様ご自身に家の健康状態を知っていただくことはとてもとても大切なこと。しっかりご説明させていただくのは当社の大切な仕事だと考えています。補強工事は表に現れない下地部分で施されることがほとんどです。そのため、リノベーションをするタイミングで家の健康診断をし、適切な補強を施すのが最大のチャンスなのです。一般診断の場合の耐震工事の流れは、下記のような流れです。各市町村の補助金に関するご相談も承ります。

  1.  当社独自の耐震診断にもとづく非破壊の事前調査を実施し、大まかな要補強部位を予測
  2. 事前調査をもとに補強方法を検討、予算案を作成
  3. 耐震診断による予測内容と照合しながら解体工事を実施
  4. 解体の結果から事前調査によるプランの微調整を行い、補強を進めていく

  省エネ・断熱リノベーション

毎月の光熱費を見たら、「予想以上に高額でびっくりした!」なんて経験ありませんか?
家の性能が悪いせいで、エネルギーを無駄に使っていることが原因かもしれません。エネルギーの無駄遣いは、お財布にも、地球環境にもやさしくありません。エコな住宅では、光熱費の軽減だけではなく、家の中の極端な温度差も緩和され、特にお年寄りの身体への負担も減り、家族が健康に暮らせるということもわかってきています。

例えば、間取りの工夫ひとつで、太陽光を取り入れ、明るさを調整できますし、風通しもよくなり、温度や湿度が改善されるということです。また、断熱性能の向上させることは大変効果的です。フランでは、平成28年度エネルギー基準(外皮性能において仕様基準を満たす仕様)を採用しています。また断熱にあたり、費用対効果のバランスもご説明させていただきます。必要に応じて、UA値計算、結露計算なども行います。

また近年では、省エネ改修を行う方向けの補助金などもあります。
住まい手の健康とお財布を守り、エアコンなどの消費電力を減らし、地球にも優しい省エネ改修をおこないましょう!

アフターメンテナンス

地域密着の理由

当社では、申し訳ありませんが、設計から施工までのご依頼は主に奈良県中南和地域に、設計のみのご依頼は奈良県全域に限らせていただいております。※詳しくはお問い合わせください。

それは、住まい手がお困りのときにすぐに駆けつけられる«地域密着型の会社»でありたいと願うからです。「施工後からが本当のお付き合い」という理念で、工事の半年後・1年後の当社独自の定期点検、最高10年の保証などアフターサービスにも力を入れます。

ご要望に応じて住宅診断、住宅履歴の作成も行います。
住宅診断とは、住宅の劣化状況などコンディションを調査することです。
住宅履歴とは、家の«血統書»のようなもの。その家の歴史や情報を詳細に記録しておくことが家の価値を高め、メンテナンスや将来の改築にも役立ちます。

また、地域相談会やリフォーム勉強会も開催しており、地域の皆様にリフォームのことをもっと知っていただき、«地域とのきずな»を深めていきたいと考えています。

今すぐリノベーションがしたい!
そんな方はこちら

リノベーション個別相談