スタッフのリフォーム日記

過去記事

2世帯リフォーム工事⑦ 葛城市 Y様邸

2019年04月01日

こんにちは。工務室の山浦です。
奈良県葛城市のY様邸の2世帯リフォーム工事の様子をご紹介します。

ダイニングキッチンにオーダーのダイニングテーブルが設置されました

先日ご紹介したダイニングキッチン部分です。
システムキッチンやオーダーのダイニングテーブルも設置され、徐々に全貌が見えてきました。

外壁の修繕工事も同時に進行しています
工事は外壁部分も同時進行で行なっております。
外壁のモルタル部に発生していた※クラックに、Vカットといってクラック部分を専用の機器をつかって
V字型に溝を掘ってから、シーリング材を充填します。
シーリング材だけでは平らになりませんので、後でモルタルで平滑にします。

※クラックとは・・・建物の外壁や内壁、基礎などにできる亀裂やひび割れのことです。
乾燥収縮や膨張などによって生じ、表面に生じた小さなひび割れを「ヘアークラック」や「チェッキング」、設計・施工上の欠陥によって構造内部から生じたひび割れを「構造クラック」や「クラッキング」といいます。
小さなクラックは季節の変化によって不可避的に生じるものもあり、放置することも多いようですが、そこから雨水などが入り込むと、腐食や躯体の損傷につながることもあります。また、地震や強風で構造躯体が動いたり、不同沈下などが原因で構造躯体に歪みが生じたために起こる場合もあります。特に構造内部から生じたひび割れは建物の強度を低下させる危険性があります。井いずれにしてもクラックを発見したら、修繕の必要性があるかどうか、早めに専門家に相談しましょう。

 

奈良でリフォームするなら“創造工舎フラン”まで!
毎週土曜日相談会開催 ◆限定3組様・無料・予約制

工務室 山浦 昇一

pagetop