スタッフのリフォーム日記

過去記事

パッシブハウス新築工事②ー屋根断熱ー 橿原市 O様邸

2019年02月16日

こんにちは。工務室の川島です。
O様邸の新築工事の屋根断熱の様子をご紹介します。

SANY0268
垂木の間に、断熱材を入れています。
屋根の断熱は、夏場の太陽の熱をしっかりと遮断し、冬は暖めた空気を逃がさないためにとても重要です。

SANY0261
断熱材を入れた上から構造用合板をはっていきます。
このとき、断熱材と合板の間に通気経路をきちんと確保されていることを確認します。

SANY0303
構造用合板の上に、防水のためのアスファルトルーフィングを敷いていきます。

奈良でリフォームするなら“創造工舎”まで!
毎週土曜日相談会開催 ◆限定3組様・無料・予約制

工務室 川島  三貴男

pagetop