スタッフのリフォーム日記

過去記事

M様邸 水廻りリフォーム工事ー断熱材ー

2018年12月22日

こんにちは。工務室の山浦です。
M様邸の水廻りリフォーム工事の様子をご紹介します。

CIMG5397
こちらはトイレスペースに断熱材を敷設している様子です。
冬場に多発するヒートショック(急激な温度変化で血圧が乱高下することによって起こる健康被害のこと)は、浴室だけではなく、夜間や早朝のトイレでもしばし発生する危険があります。
そのため、断熱性能をあげて部屋の温度差をなくすことが望ましいとされています。

CIMG5400
床にはネオマジュピーという断熱材を根太間に充填し、壁・天井には、アクリアネクストという高性能グラスウールを使います。

奈良でリフォームするなら“創造工舎”まで!
毎週土曜日相談会開催 ◆限定3組様・無料・予約制

工務室 山浦 昇一

pagetop

N様邸 平屋パッシブ改装工事①

2018年12月22日

こんにちは。工務室の川島です。
N様邸の平屋パッシブ改修工事の様子をご紹介します。

N様邸は木造軸組工法(在来工法)で建てられた、平屋のお家です。
今回は、水廻りとLDKを中心に断熱性を高めてエコな家にすると共に、間取りを変更します。

SANY0832
間取り変更をした際に、抜く柱があったので梁補強をしています。
梁は柱の上に建物の水平方向に架けられ、2階の床や屋根などの荷重を柱に伝えます。
また、地震などでは躯体の変形を防ぐ役割をすることから、耐震性の向上を検討するうえで大切な部材です。

SANY0843
既存の梁を支えるように下から新しい梁を、両既設柱に仕口受金物を使用して設置します。その側面を構造用合板ではさみこみ、合板全面に構造用接着剤(パネルボンドといい、集成材を作るときの接着剤です)を散布し、等間隔に釘を打ち付けます。
梁補強には色々な種類がありますが、現場ごとに最適な方法を検討しておこないます。

 

奈良でリフォームするなら“創造工舎”まで!
毎週土曜日相談会開催 ◆限定3組様・無料・予約制

工務室 川島  三貴男

pagetop

Y様邸2世帯リフォーム工事①

2018年12月17日

こんにちは。工務室の山浦です。
Y様邸の2世帯リフォーム工事の様子をご紹介します。
こちらのお宅は、先日着工したばかりです。

CIMG5420
まずは解体工事から始めております。
同時に要・不要をY様に事前に仕分けしていただき
不要と判断された物を、一緒に廃棄していきます。
お忙しい日々の中、これらの片付け・判断なども大変だったと思います。

CIMG5425
撤去する予定のコンクリートブロックを、重機を使って解体しています。

工事は始まったばかりでまだ先は長いです。
Y様ご家族の思いの詰まった家がどのように変化していくか、工事の様子を
ブログで順次ご紹介していきたいと思いますので、ご期待ください。

奈良でリフォームするなら“創造工舎”まで!
毎週土曜日相談会開催 ◆限定3組様・無料・予約制

工務室 山浦 昇一

pagetop

長年のご不満をすっきり解消♫

2018年12月15日

 こんにちは フランの中村です(*^_^*)

今日はちょこっと部分リフォームのご紹介です!
築23年のお家にお住いのT様。

ある日ご夫婦でご来店され二階の二部屋の間仕切り壁を取りたいとおっしゃいます。
聞いてみると、新築当初にはその二部屋は用途によって開け閉めできるようにアコーディオンなどで間仕切り、大きく開口して続きの部屋としても使えるように希望されていたそうです。

けれど、うまく伝わっていなかったのか工事は進んでしまい、結果片開きのドアが付いて完成してしまったとのことでした。

CIMG7127

CIMG7125

お子様がいらっしゃる間は個室として使うため支障はなかったが、みなさん独立しご夫婦お二人でのお暮しになった今、続きの部屋としても有効に使いたいとの思いが出てきたそうです。

 

そこで二部屋を間仕切っていた壁を取り壊し、間口いっぱいまでご使用できるように、折れ戸の建具を取付しました。
できるだけ天井に近い高さにしたので、広々とした続きの空間を感じられます。
色も圧迫感を感じないように壁に同化するようにホワイトをチョイス(^_^)v
IMG_0374

開ければ折れ戸なのでコンパクトに壁際に寄せられて、二部屋つなげて広々と。
閉めれば個室としてしっかり間仕切れ、エアコンも効率よく効きます(^_^)v
大建工業 ハピア:間仕切戸(折れ戸タイプ)

IMG_0373

 

また、二階の部屋の使い方見直しとともに収納も見直し今後のお暮しに便利なようにしたいと希望されていました。
今まではタンスを二棹並べていた壁面にクローゼットをつくる計画です。
CIMG7121


壁面いっぱいに扉をつけ、中にはたくさんの可動棚で仕切り、あらゆるものを効率よく収納できるよう考えました。
大建工業 ハピア:クローゼットドア 収納ユニット:リラクロ
こちらも少しでもお部屋を広く感じて頂けるように色はホワイトで♫

 IMG_0372

IMG_0428

 

 

と、ここまでをご提案させて頂いた時には、「そう!こうしたかったの!」ととっても喜んでいただけ、とんとん拍子にお話がまとまり、工事させていただきました。
工事が終わってからも、喜びを惜しみなく伝えてくださり、お力になれて本当にうれしい現場となりました。

 

 

長年のご不満を解消できて、さらにはちょっとした工夫で
快適にお暮しやすくなるリフォーム

それぞれのお暮し方、お悩みは違いますが、きっといいアイデアがあります!
ぜひご一緒に考えさせてください(*^_^*)

 

 

 

 

 間取り・収納・家事動線から、おうちの性能アップに断熱・耐震・省エネなどなど・・・
暮らしのお悩み、ご相談はぜひ創造工舎【フラン】へご相談ください!

pagetop
BLOG TOP