スタッフのリフォーム日記

しっかり調査を!

2018年01月16日

こんにちは(*^_^*)フランの中村です。
今日はリフォーム工事の前に調査を行いました。

IMG_2316 (2)

下から順番に外壁に水をかけていきます。

西面の総二階の外壁は横降りの雨が激しく、窓上部からの内部に雨漏りがあり、木部に白蟻の被害を受けていました。
まずはどこから水が浸入しているのかを特定して、どこまでリフォームが必要なのか、どんな施工が必要なのかを検討します。
お家にとって、今できること今しかできないことしなければいけないことをしっかりと見極め、アドバイスさせて頂きます。
こちらのおうちは外壁の下地の防水層が弱く、経年とともに劣化し、すでに防水の機能を果たせていない状況でした。
外壁事態に大きなクラックはなくとも、大雨が降ると表面から雨が染み込み、さらには外壁の通気環境も良くなかったため、侵入した水が乾燥せず、湿ったままとなっていたようです。

白蟻は湿った木材が大好物です。
長い時間そのようなままになりますと、どうしても白蟻を呼び寄せてしまいます。
雨漏りの一番怖いのはそこなんです。
お家にとって一番大事な骨組みになる木部が内部から白蟻に食べられてしまうと、知らないうちに大事な骨組みの強度がなくなり、ある日突然崩れる恐れがあるなんて!怖すぎますよね・・・
命を守る大事なお家です。
雨漏りは少しくらい・・・と放置せずに早め早めに調査をお勧めいたします。

 

  間取り・収納・家事動線から、おうちの性能アップに断熱・耐震・省エネなどなど・・・
暮らしのお悩みはぜひ 創造工舎【フラン】へご相談ください!

pagetop