Franc設計室の日々

DIY女子部のクリスマス

2018年11月06日

こんにちは。
いよいよ今週末はクリスマスイベントです。

IMG_2486 IMG_2484

ショールーム内も準備モ ード

IMG_2483
人工大理石のカウンターもパンこね用に磨き上げ、消毒

先日スタッフでシュトーレンも試作してみました。

IMG_2438 IMG_2437
ちょっと手ごねが大変ですが、出来上がりはなかなか好評でしたので、ご期待ください。まだ予約されておられない方は、ぜひお早めに御予約くださいませ。
すでに満席の会もでておりますので。

pagetop

植栽のデザインスキルアップセミナー

2018年07月27日

先日設計室メンバーで京都へ。
祇園祭見物・・と言いたいところですが、植栽カラーのスキルアップに行ってまいりました。

IMG_1751

ガーデンデザイナーの唐津先生の関西のりのトークに、四季折々に素敵な姿に変わる植物たちを色別に分類したお話はとても楽しかったです。

自宅の庭も考えたくなりました。

pagetop

N様邸内装工事

2018年07月26日

先月より改装工事させていただいておりましたN様邸の内装工事。
奥様とお嬢様のコラボでグレーベースにウォールナットとインディゴカラー、ブラックアイアンの素敵な空間ができました。

2018_07_17_永井邸_0436加工

2018_07_17_永井邸_0441加工

奥はお嬢様やご家族が勉強したり楽しむスペース。
ウォールナットの無垢材を加工したカウンターと棚を設置しました。2018_07_17_永井邸_0434加工

クロスなどのサンプルをご覧になっては目を輝かせておられたお嬢様。
ここで製作など楽しんでくださるとうれしいなぁ~。

pagetop

暮らし向上リフォーム

2018年07月12日

こんにちは、設計室 神野です。

M様邸の暮らし向上改修工事が無事おわりまして、

本日写真撮影をおこないました。

 

今回は床にカバ桜の無垢の単板貼りフローリングを使用しています。

ご主人たっての希望でした。

それにあわせて、建具もカバ桜で製作しました。

IMG-3742

IMG-3751

IMG-3755

ムムムッ!!!!

IMG-3771

ジャーン!

 

これはなんと!!!

お孫さんの為にと作られたご主人の力作なのです。

すごいでしょう(*^^*)

 

木のぬくもりと共に、作られた方の温かさが伝わってくるような作品で、

やさしい曲線・きちんと手をかけたつくり方。

こんなおもちゃで遊べる子供は幸せだなと、しみじみ思います。

販売されたら欲しいですよね。

 

M様ご夫婦、共に素敵な笑顔が印象として残っております。

お住まいしながらのリフォームは、知らぬ間にストレスがかかるもの。

そんな中、いつもいつも笑顔で私達を迎えて下さいました。

頭が下がります。

本当にありがとうございました。

これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

pagetop

ミラノサローネ報告会(AICA)に行ってきました。

2018年07月10日

毎年イタリアのミラノで開催される家具や什器のデザイン博「ミラノサローネ」
なかなか直接会場に行ける機会はありませんが、各メーカーさんなどでその年の傾向などをまとめて報告会をしてくださいますので、そちらには伺うようにしております。

今回はAICAさんの報告会に参加してまいりました。
その中から、さらにポイントだけ

今年の家具のトレンドは「エレガントとクラシック」IMG_1692
昨年からの流れを継承したグレー系で低彩度の「エレガント」スタイルやベージュブラウンなどをベースカラーとした「クラシック」スタイル、それらをMIXしたコーディネートなど

カラートレンドは「ミントグリーンと寒色系パステル」
IMG_1693
昨年度注目カラーの「テラコッタ」は定着。「オリーブグリーン」は少し減少し「ミントグリーン」が増加。
彩度をおさえたカラーをアクセントにしたコーディネート。
ブルーやバイオレットなどの「寒色系パステル」にトレンドの兆し。
ベルベット素材やグロス仕上げなどで高級感を出したものも。

今年はキッチンの展示年でした。
キッチントレンドは「LOFT&FURNITURE」 
IMG_1695
「LOFT」(工房)のようなラスティック素材感のスタイルと、人が集う家具「FURNITURE」となったキッチンスタイルが特徴。
小さなユニットを組み合わせるスタイルも。
天然石などで高級感を表現。
エッジの効いた金属素材なども。

少しずつトレンドは変わっていくのですが、今年は昨年を継承し少し発展させたような感じが多いように思いました。
お客様へもトレンドを取り入れたご提案をすすめさせていただこうと思います。

pagetop