Franc設計室の日々

フラン女子会・・男厨お味見Ver.

2017年05月26日

雨があがって、爽やかな朝・・と思ったら、あっという間に真夏のような陽射しになりました。
私のマグボトルの中身も冷茶やレモンビネガー、アイスコーヒーなどなど、すっかり冷たいものに変わりました。
暑い日には冷たいドリンクがおいしいですね。
アイスクリームも大好きなのですが、現在ダイエット中につき、甘い香りの紅茶でがまんがまん(笑)

次回6月9日(金)10日(土)には、そんな冷たいドリンクを、フルーツを加えてデザートみたいにアレンジしたり、ゆっくりお水から浸出して雑味の少ないほのかに甘みのある冷茶として楽しんだりしていただこうとご用意しております。CIMG3911-1
一息つきにいらしてください。ブログ用

DIYイベントももう11回目!
楽しんでいただいた声を聞くと、次は何をしようかな。。と頑張って続けようと思います。
まだご参加されたことのない方も、ぜひ気軽に遊びにいらしてくださいね。
ディスプレイ棚は予約満席の回もございます。
ご予約はお早めに。

さて、先日フラン設計室のメンバー+中村で恒例となりつつある女子会ランチをいたしました。
今回は6月10日(土)にDIYイベントと同時開催いたします男厨の柴田シェフに来ていただいて、次回メニューを作っていただきました。

FullSizeRender 
左の後ろにシェフがちらっと写ってます。
もこみちさんばりのイケメン手さばき。

FullSizeRender (3) 
シャンパンも同じものを
お料理はおいしくて写真に撮るのをすっかり忘れておりました・・・FullSizeRender (2)
お土産のカステラやコーヒーとともに、次回お出しするプリンやデザートワインも。
どれもとってもおいしかったので、お勧めです!
男性だけですけど・・・。

男厨チラシ 

男性はこちらを。
お家でもぜひ作って召し上がってくださいね。
ご予約お待ちしております。

pagetop

冷蔵庫を購入の巻!2階キッチンに気をつけて!

2017年05月06日

こんにちは、設計室の篠田です。
休み前にわが家の冷蔵庫がとうとう常温冷蔵庫になってしまい、
急遽、省エネタイプに買い替えを決断しました。
わが家は2階がLDKなので、大きな冷蔵庫は気軽に入替えができない
と薄々気づいていて、おっくうで先延ばしで使用していたところ
突然にこわれてしまい、くるべきときがやってきたという感じです。
まず、新しい冷蔵庫を決めたところまでは順調、下見していただいたら
階段からは出ません、クレーンはつかえません、窓からは危険で無理。
と、じゃあ元々どうやって中へ入れたのでしょう??と・・・。
一旦キャンセルして、心落ちつかせ、引越し業者さんをあたりました。
5件ことわられ、1件は冷蔵庫替えるほどの見積もりが出て、へこんでいる
ところ、救世主はアリさんでした。次の日に手配してくれました。

IMG_7839

なかなかの大きさです

IMG_7841

何とか2階の階段通過

IMG_7842

あらら、1階が回りきれません
ガンバレ、アリさん

 

IMG_7844

何とか、扉をはずし搬出は無事修了。心意気に感謝!!

これからは、のちのちのメンテナンスや省エネ、処分も考慮し今より小さな冷蔵庫を購入し、ミニマムな生活を試みようと思います。リフォーム提案の時も家電の考慮が必要だなあ—と身をもって感じた1日でした。今日から新しい冷蔵庫がくるまで不便が始まります。リフォーム中のお客様の苦労も味わってみようと思います。

冷たいビール飲みたあい!!! 篠田 三起子

pagetop

自然浴でリフレッシュ

2016年12月05日

先日、滋賀県にある琵琶湖バレイに行ってきました。

冬はスキー場、シーズンオフはアスレチックなどが楽しめます。

また、比良山系の一部なので、登山姿の方もちらほら見えました。

IMG_1465

山頂からは琵琶湖が一望でき、

お天気も快晴で青色のグラデーションがきれいでした。

IMG_1461

浜から見る琵琶湖はゆったりとした風景なのですが、

山頂から見る琵琶湖はその形がよく分かり、その大きさが実感できました。

 

今回はロープウェイで山頂まで行き、そこから蓬莱山にある

小女郎ヶ池(こじょろがいけ)へと山歩きをしました。

IMG_1514

ここはちょっと悲しい民話の舞台であり、小さい頃に聞いていたので

実際どんなところか行ってみたいと思っていた場所でした。

 

いつもパソコンに向かって作業しているので、

程よい運動とパノラマの景色が見れて、良いリフレッシュになりました。

 

設計室 三ツ谷

pagetop

2016年09月06日

まだまだ暑い日が続きますが、朝晩が少し涼しくなってきたり日が暮れるのが早くなってきたりと、秋がちらほら顔を覗かせていますね。

皆さまはどんな時に秋を感じますか?

私は・・・

 

落ち葉・・・でしょうか

 

正確には今の家に引っ越してから否が応でも感じているのですが(笑)

 

家の道路を挟んだ向かいには桜の木々が並んでいます。

春にはピンク色のカーテンを吊るしているかのように、開口部一面が桜色に染まります。

幸せなを感じるひとときです。

秋には落葉し、それはそれで季節を感じさせてくれるのですが、

ただ、葉っぱの数が尋常ではない。

掃いても掃いても・・・(笑)

まあ、自然の原理なので仕方がないのですが、

ただ、後悔しているのは、グレーチングです。

 

”落ち葉が入り込まないタイプにしておけばよかった”

「グレーチング」の画像検索結果

 

そんなこんなの思いもお客様への提案力にかえて、プラス思考で参りましょう!

 

そして、この間は夏を惜しむかのように、ウォータージャンプに行ってきました。

まあ、夏でなくても出来ますがー

楽しかったです。

ウォータージャンプ

pagetop

間仕切り壁

2016年01月29日

冬の休みを利用して、ようやく我が家の子供部屋に間仕切壁をつくる事が出来ましたので、今回はその模様をお届けします。

 

まずはか~るく養生

養生

 

木工事
野材はホームセンターでトラックを貸し出ししてもらい購入

木工事

元大工の主人の出番です。

 

軸組みをつくり、ボードを貼り終え、いよいよクロス下地のパテ処理へ

パテ処理

今回は『全て自分たちでやってみよう』とのコンセプトで動いています。
なのでクロス工事も電気工事も初体験しました。→私は記録担当でしたが(笑)
電気工事では、間仕切壁の所にTVアウトレットとコンセントを新設する為、天井点検口から屋根裏に入り、分配します。
「こんなところに秘密の入口が・・・」と子供達おおはしゃぎ!
私は、断熱材が気になってしまいました。

 

子供たち「やりたい!やらせて!はやく!」の連発
でもこちらも初体験、コツを掴むまでもう少し待ってね。

クロスのり付け

ようやくクロス、のり付けのお手伝いです。
がんばってー!!
今回、クロスは以前から気になっていた輸入壁紙『WALPA』さんのものを使用。
色が鮮やかで綺麗です。

 

~完成~

息子の希望は特になし、興味なし、ただし奇抜なものはNG、
あえて言うなら本棚ほしい。
との事だったので、それでは母の独断と偏見で

るい

↑長男の部屋の間仕切り

 

娘の希望は、とにかく参加したい!と
壁紙も女同士キャッキャいいながら選びました*^-^*

たまき

↑長女の部屋

 

残念ながら、次男の部屋はまだない・・・

まあ、そのうちなんとかなるでしょう(笑)

今はお兄ちゃんの部屋、お姉ちゃんの部屋と渡り歩いています。

 

【子供部屋】
大きく造って、幼い間は共有スペースとして利用し、個室が必要となってきた時にはすぐに間仕切れるよう、扉を2ヶ所設けていたものの、一度落ち着いた腰はなかなか上がらず、気づけば長男は中学2年生になってしまいました。

最初から別々にしておいた方が良かったかな?
なんて考えたりしましたが、
いやいや、一緒に過ごせる期間は短い。
いままで閉まる事のなかった扉が、個室になった途端当たり前のように閉まっています。
これも成長の証とおもいつつ、なんだか寂しい母でした。

 

間仕切り前

間仕切り前1

間仕切り前3

pagetop