Franc設計室の日々

Y様邸 取材・撮影

2017年07月31日

こんにちは。設計室 三ツ谷です。

先日、Y様邸にて雑誌の取材・撮影が行われました。

実は、2010年に2階の改修工事をさせていただき、
その時にも取材にご協力いただいていました。
<TOTO リモデル.jp 03_子供たちの笑顔をはぐくむ家>
https://re-model.jp/miru/green/selection/03.html

6年の時を経て、今回は1階の改修工事をさせていただきました。

170731_1

インタビュー、室内の撮影。
プロのカメラマンによる写真がどのように仕上がってくるのか楽しみです。
写真の取れ高をみんなで確認。
170731_2

 

最後に、設計者の篠田も一緒に記念撮影。
170731

 

前回の工事の際は小さかったお子様も大きく成長されている姿を見ると
時の流れの早さを感じてしまいます。

それと同時に、大切なお住まいに時を経ても関わらせていただける
ことがとても嬉しいです。

Y様、何度も撮影・取材にご協力くださり、ありがとうございました。

pagetop

DIYで家のメンテナンス

2017年07月07日

こんにちは。設計室 三ツ谷です。

実家がリフォームをしてから丸6年経ち、
キッチンや窓台などの無垢材カウンターに水シミなどがめだってきました。

やっぱり無垢材は定期的なメンテナンスが必要です。

 

キッチンカウンター

料理の受け渡しや食器の上げ下げをするので
当初からオスモ社「ノーマルクリヤー(#3101)」を塗っていたのですが
水をはじく効果も薄れてきていました。

表面の汚れを落とし、壁などの取合い部分にマスキングテープを貼ってから
ウエスを使って塗っていきました。

【Begfore】
IMG_1971

【After】
IMG_1973

写真では見た目の違いが分かりづらいですが、若干のツヤが復活しました。

 

窓台

こちらは元々何も塗装はしていなかったのですが、
ソファに腰掛ける際にグラスなど飲み物を置くのに丁度良い高さ。

透明のテーブルクロスをカットして敷いていたのですが
水シミが所々できていました。

軽く紙やすりを掛け、汚れを拭き取り
オスモ社「ノーマルクリヤー(#3101)」をウエスで塗りました。

IMG_1975

IMG_1977

【Before】
IMG_1970

【After】
IMG_1987

濡れ色で少し色が濃くなり、若干のツヤもでました。

 

自分の手でメンテナンスすることで、家への愛着が増していきます。
最近は、塗料など様々なDIYの材料がホームセンターにそろっています。
フランでも、DIYイベントを開催していますので、
ご興味のある方はお気軽にご参加してください!

次回、8月開催はお子様向けの内容です。
大人の方向けDIYイベントは11月開催予定です。
イベント内容などの詳細はHPのINFORMATIONへ随時アップされますので
そちらもご確認ください。

 

pagetop

桜の季節

2017年04月11日

現場へ向かう道中の川沿いにあった綺麗な桜並木。

お花見に行けなくても、桜を楽しむことができました。

 

170411

奈良に来て、橿原本店の近くの飛鳥川など

川沿いに桜が咲く場所がたくさんあっていい所だな、と思いました。

今年は咲いてからあまり良いお天気には恵まれていませんが、

少しでも長く桜を楽しめたらいいですね。

pagetop

フラン綺麗化計画②

2017年03月07日

こんにちは。

設計室 神野です。

フラン綺麗化計画!

着々と進んでいっております。

引き続き、塗装工事の模様をお届けします。

材料の選定は、クロスの上からでも塗れるもの。

お客様への素敵な提案に繋がるよう、実験・研究を兼ねておこなっていきます。

 

ショールーム壁の塗装工事

*before* ~下地処理後~

IMG_6306

*after*

DSCF1709

 

クロスの継ぎ目やひび割れをパテ処理等、下地調整した上から塗装したのは、COLORWORKS社の「Moire」という塗料です。

メタリックが入っているので単調になることなく、表情豊かに上品な輝きを放ってくれています。

そして木部は壁の色に合わせて、ウォールナット色に塗り替えました。

 

2階の事務所へとつづく階段ホール

*before* ~下地処理後~

DSCF1646

 

*after*

DSCF1698

階段の手摺はネイビーを、そして奥の壁はオンザウォール社の天然素材にこだわった塗り壁「オンザウォール ファイバー」をベージュで塗っています。

ファイバーは質感や吸放湿はもちろん、クラックにも強いので期待大です。

pagetop

フラン綺麗化計画①

2017年02月14日

フラン真美ヶ丘のショールームができてから12年目に突入しました。

お客様とのお打合せやイベントなど、たくさんの方にご来店いただいてきました。

年数の経過とともに、ショールーム内も所々にくたびれてきており、

メンテナンスの時期を迎えています。

そこで、「フラン綺麗化計画」を進めることになりました。

 

今日から壁の塗装工事が始まっています。

DSCF1645

ショールームの一部壁は下地処理の工程です。

DSCF1639

2階の事務所へとつづく階段ホールの養生です。

塗装工事に限らず、リフォーム現場においても大切な養生作業。

工事範囲外に汚れや傷がつかないように、シートやテープを張る作業です。

今回は職人さんにしていただいているのですが、

折れ階段もきっちりと養生していただいています。

 

最終どのように仕上がのるか楽しみです。

 

三ツ谷

pagetop