ログイン
  • ホーム
  • 私たちが大切にしたいこと
  • リフォームメニュー
    • Francリフォーム
    • Re:ma
    • 新築cocokabe
    • Franc System
    • Universal
    • Exterior
    • Franc design
  • ギャラリー
  • リフォームコース
  • メディア・受賞
  • お客様の声
  • お店情報
  • 代表者の声
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ

ギャラリー

大きな丸窓がのぞく家

N様邸[広陵町]

夢の住まいを実現するための工夫点

使われていない応接間を水廻りとして生かし、居間との関係性と家族の会話を重視したレイアウトとして、床下の断熱・防湿をやり直し、通り土間をDKに取り込むプラン。
建物の佇まいを生かした緩やかな階段の新設。その他の部屋の子供室内装はご家族でDIYのご提案しました。

before
施工事例の図面before
after
施工事例の図面after

設計者の想い

現在使われていない応接間を水廻りとして活用し、キッチンの近くに水廻りを持ってくることで動線が整い、家事効率も良くなる提案を。階段はスペースの確保が難しく、距離が取れないので廻り階段にし、安全面を考慮しています。
新しい住まいのシンボルの大きな丸窓は、お子様との「宿題すましたの?」「お腹すいた-----!」なんてパタパタ上り下りのシーンが浮かぶようなデザインを。