ログイン

離れをリノベ【離れ】

I様邸[高市郡]

夢の住まいを実現するための工夫点

もともとが母屋に隣接した離れだったため、水廻り設備はトイレしかなかったので、設備や居室、玄関を動線よく配置しました。お風呂は、1坪サイズのお風呂が設置できるスペースがありましたが、お施主様のお住まい方から0.75坪のお風呂にしてその分洗面脱衣室を広くとりました。

設計者の想い

お施主様のご要望は「コンパクトに使いやすく」でしたので、離れの中だけでコンパクトかつ快適に暮らしていけるようプランニングしました。限られた室内空間に開放感を持たせるには、窓をうまく使うことが大事ですが、暑さ寒さを一番伝えやすい箇所でもありますので、内窓を付けたりすることで快適に暮らしていただけるよう心掛けました。