Franc設計室の日々

月別アーカイブ

桜井三輪

2012年10月25日

先日、桜井市三輪で設計事務所をされているところにおじゃましました。
2年前に国交省の先導事業に参加し、町屋の可能性として建てられたショールームです。
ご自身が生まれ育った町に帰ってこられ、
過疎化、高齢化した町をいい形でつなげていきたいと
もどってこられて少しずつ活動を広げられています。





もどってくることを「アイターン」というらしいです。
地元のヒノキやスギを使用し、構造材も乾燥したスギであったり、
暖炉の燃料もヒノキと地元にこだわった展開です
私も勉強させてもらいました。
ショールームは地域の人々にも解放されています。


場所は、三輪の今西酒造さんの並びにあります。
古い町並みの散歩がてらいかがですか?

篠田 三起子

pagetop