Franc設計室の日々

S様邸完成  ~共に成長する家~

2015年11月17日

こんにちは

設計室 神野です。

この間完成したS様邸をご紹介したいと思います。

ご要望としましては、長年冬の寒さと結露に悩んでいるので、なんとか改善したい。

そしてなるべく自然素材を使ってほしい、とのことでした。

 

まず、環境を整えます。

しっかりと断熱工事です。

6

↑床の断熱

2

↑壁の断熱

窓にはすべて複層ガラスの内窓をとりつけました。

 

そして仕上げ材として、床には吉野杉の無垢材30mm厚を使用。

杉はやわらかいので傷こそつきやすいのですが、その柔らかさ、温かさ、足ざわり。

なんともいえない、気持ち良さがそこにはあります。

それに、杉には隙間がたくさん(体積の半分以上)あり、空気を多く含んでいます。

なので断熱性能もUPです。

例えば、複層ガラスの空気層が厚くなるほど断熱性能が向上する、といった具合です。

 

壁はお客様が見つけてこられた、ドイツ生まれの自然粘土塗料 『クレイペイント』

吸放湿性や脱臭効果があります。

IMG_1352

DIYが得意なご主人のもと、ご家族で力を合わせ楽しみながら塗られました。

IMG_1351

IMG_1354

 

IMG_1353

自然とにやけてしまうショットですね*^-^*

IMG_1356

LDKの壁・天井の塗装工事

「連休2日間まるまる使って、疲れた~」と素敵な笑顔で奥様、おっしゃっておられましたが、

お子様たちも家族みんなでがんばった楽しい記憶として、しっかりと心に刻まれた事でしょう。

ちなみに、写真には映っていないのですが、幼稚園に通われている一番下のお嬢様も、もちろん参加されて一生懸命お手伝いされたそうですよ。

素敵です。

皆様、おつかれさまでした。

 

玄関~

佐薙邸_2015_10_23_1098

建具も杉で製作させて頂きました。

床から天井までの引違い戸です。

2種類のアンティークガラスを交互に組み込んでいます。

LDKからこぼれる明かりがとても綺麗!と喜んで頂きました。

 

この冬、どうか快適に過ごしていただけますように・・・

pagetop

うちエコ診断 atフランDIYワークショップ

2015年11月10日

11/6(土)11/7(日)とフランショールームにて設計室スタッフによるDIYワークショップを行いました。
両日ともたいへんたくさんのご来場ご参加をいただき、にぎやかなショールームとなりました。

今回はうちエコ診断を和室でさせていただきました。028

いつもと違って、落ち着いて個別相談感が増して、それぞれのお悩みや元をとれるのかどうかの確認などより具体的なご相談にお答えする事ができました。

ご夫婦できてくださったお客様も多数。
011

 001

皆様真剣な面持ちで、ご自宅の現在の状況や、どうすればより効率的で快適になるかなどご相談されておられました。

今回多かったご提案は、
・現在の照明をLED照明に変える(早い方で数ヶ月、遅い方でも2年で元がとれるとわかりました)
・炊飯器や電気ポットなどの保温を減らす(使用電気量が多いので効果が高かったです)
・暖房の設定温度を下げる(1度さげるだけでもずいぶん違いました)
・手元止水節水シャワーヘッドに取り替える(給湯と節水のダブル効果でこちらも数ヶ月ほどで元がとれ、多い方は年数万円もの節約にも)
などでした。

この中でも今月はキャンペーンで手元止水節水シャワーヘッド(約50%節水効果)をプレゼントしておりましたので、みなさま購入費用がかからずにそのまま節約になると喜んでくださいました。

こちらのキャンペーンは今月いっぱい行っておりますので、ご希望の方はお申し込みくださいませ。
随時ご予約させていただいております。

次回のDIYワークショップは3月に予定しております。
・木製BOXづくり
・収納勉強会 (無料)
・うちエコ診断 (無料)
・フランカフェ(いちごタルト) (無料)
すでにご予約も受付いたしておりますので、詳しくはフランまで御連絡くださいませ。

皆様のご参加、お待ちしております。

pagetop
BLOG TOP