スタッフのリフォーム日記

古民家再生リノベーション日記No.2♪

2017年08月26日

以前UPさせていただいた古民家リノベーションの完成が近づいてきました。

素敵な雰囲気を壊さないように・・・

丁寧に仕上げてきました。

IMG_1323

トイレの間仕切りドア枠を取った跡には埋め木をしました。

元からあった照明が素敵♡

 

IMG_1324

IMG_1325

土間と腰壁のタイルは撤去して、床下の木部の腐りを補修し、給排水配管は新しくやり替えました。

木製の窓はそのまま残し、色目を抑えた内装でスッキリと仕上げました。

便器 : TOTO ピュアレストQR CS230B SH230BA 

手洗器 : TOTO 壁掛タイプコンパクト手洗器 LSL870

 

IMG_1317

 

浴室は在来浴室を解体しユニットバスを設置しました。

こちらのユニットバスは価格を抑えた仕様でコストダウン

壁パネルの色目を雰囲気重視で木目に変更しました。

少し費用はアップしましたが、仕上がりにお施主様も納得の笑顔でしたよ(*^-^*)

ユニットバスルーム : TOTO WHシリーズTタイプ(壁面パネルの色をプラナスナチュラルウッドに変更)

 

IMG_1326

 

洗面・脱衣場も床を解体してしっかりと床下の補強をした上で、仕上げました。

コンパクトな洗面台と、元は外部にあった洗濯機置き場を室内に新設で設けました。

陶器の棚と鏡は既存のものを再利用して取付け、壊さずに残った壁に合わせて新しい壁はジュラク塗りで仕上げました。

洗面台 : LIXIL オフト FTVN-504

 

IMG_1322

 

キッチンは元々窓下面にあった狭い流し台を解体し、向きを変えて設置しました。

IHコンロに替え、家事動線もよく使いやすくなったと思います(^-^)♪

システムキッチン : LIXIL シエラ

 

IMG_1286

 

そして!コレ!!

今回の工事には全く関係ありませんが・・・

和室の端の書院にある建具に、繊細な細工を施してあるのを発見!!

木製の建具の調整に来てくれた建具職人さんが少々興奮して色々と教えてくれました。

組子文様デザインの<亀甲>と呼ばれるものだそうです。

とってもきれいで木のレースのようです♡

こんな素敵な出会いがあるのもリフォームのお仕事をさせてもらっていて、嬉しい出来事ですね。

 

 

間取り・収納・家事動線から、おうちの性能アップに断熱・耐震・省エネなどなど・・・

暮らしのお悩みはぜひ 創造工舎【フラン】へご相談ください!

pagetop

古民家再生リノベーション♪

2017年08月12日

今日は古民家再生リノベーションの現場をご紹介します。

こちらの現場は約築45年、純和風の日本建築で、なんとも風情のある雰囲気に、初訪からワクワクさせていただきました(^-^)♪

表玄関には水路があり、昔はここでお洗濯をされていたようです。

中庭には井戸、裏門には門屋があり、窓も出入り口も雨戸もすべて木製の戸で、アルミサッシはありません。

母屋には本格的な茶室もあり、最近ではなかなか見られない凝った造作に、建築好きのスタッフは大喜び♪

IMG_0805

お施主様ご自身はお暮らしになったことがないとのことで・・・

まずは状態の把握から始まり、修理が必要な箇所の点検などなど調査が必要でした。

給水管は昔の鉄管で腐食により漏水しており、配管の総入れ替えが必要と判断しました。

CIMG4596

立派な銅製の樋や屋根の補修、内部の水廻りの整備、床下の腐食部分の補強と・・・

メンテナンスが必要な箇所はいっぱい(^-^:)

IMG_1115

せっかくの素敵な雰囲気を損なわないように、もうしばらく安心して暮らして頂けるように・・・

完工まであと少し、丁寧に工事を進めさせていただきます!

 

間取り・収納・家事動線から、おうちの性能アップに断熱・耐震・省エネなどなど・・・

暮らしのお悩みはぜひ 創造工舎【フラン】へご相談ください!

 

pagetop
BLOG TOP