スタッフのリフォーム日記

「暮らしから始める 健康セミナー」が開催されました

2016年01月30日

皆様こんににちは、フランの藤村です。

 

本日(1/30)は、大和郡山市民交流館にて「暮らしから始める 健康セミナー」が開催されました。

※「国土交通省スマートウェルネス住宅等推進モデル事業(特定部門)補助金」活用

CIMG9302

 

建築分野からは、奈良女子大学名誉教授の磯田則生先生、医学分野からは歯科医師で一般社団法人 健康・省エネを推進する国民会議理事長の上原裕之先生の講義が行われました。

CIMG9315

磯田先生からは、サーモカメラを利用して会場内の温度差の様子を見せていただくなど、ご参加いただいた方にも室内の温熱環境を実感いただける場面もありました。

CIMG9339

 

支援をいただいているメーカー様からは多数の展示があり、健康と省エネについてしっかりと考えることができるセミナーだったと思います。

CIMG9299

CIMG9301

 

今期の冬はこれで2度目ですが、2月14日(日)には今期最後となる3度目のセミナーが「あべのハルカス」で行われます。

住まいの温かさなどの温熱環境が健康に及ぼす影響を、いろいろな角度から理解することができ、文字通り生活習慣や生活スタイルを見直す絶好の機会です。

次回のセミナーへもどしどしお申込み、ご参加下さい!!

pagetop

M様邸 改修工事②

2016年01月26日

M様邸 改修工事の進捗状況です

いよいよ大工工事の始まりです。解体検査時に腐食のあった部分は、

もちろん、間仕切り壁の移動に伴う梁の補強など順調に進んでおります

CIMG5539

腐食のあった部分も下地を入れ替えて・・・

CIMG5534

間仕切壁の移動の為の梁補強・・・

CIMG5535

CIMG5532

浴室と脱衣室の壁の下地造作

オレンジ色の配管は、新しい給湯配管です

CIMG5537

合せて、電気配線工事も進んでいます

 

 

この現場の監督は、工務部 山浦です

今日は、大工 電気設備 給排水設備 と職人さんがいっぱいになっていました

寒い季節なので一日でも早く、お施主様に新しく、あったかいお風呂に入って

頂けるように全員で頑張って工事を進めます

工事完成まで、頑張りましょう

 

営業部 吉田 忠史

pagetop

寒さに強い! 省エネ・健康住宅 推進中!!

2016年01月24日

皆様こんにちは、フランの藤村です。

(ブログの内容はセミナーのご案内もかねております。)

先日は断熱材のメーカー様をお招きして、補助金を使った健康・省エネ住宅の勉強会を行いました。

住まいの断熱化とそれが健康に及ぼす影響を調査するのが補助金事業の目的ですが、今回の補助金事業は断熱化のハードルが高く、今までの取り組みとはまた一段と高い基準が求めらています。

新築が対象ではありますが、リフォームも同じ方向性に進んでゆくことを考えると、省エネの基準は日進月歩で、ますます目が離せなくなるように感じました。

(補助金の詳細が気になる方は別途お問い合わせ下さい。)

今回の勉強会は、現在進行中の「国土交通省スマートウェルネス住宅等推進(SWH)モデル事業」の活動(リフォームが対象)から情報提供があり実現したもので、まずはこちらのSWHモデル事業並びに普及活動を成功させたいと願っております。

というわけで、セミナーのご案内です。

【 暮らしから始める 健康セミナー 】

建築・医学の専門家の先生方を講師としてお招きした、充実した内容です!

補助金を活用した事業ですので、皆様の参加費は無料となっております!!

住まいと健康についてわかりやすく解説した資料も配布します!!!

詳しくはコチラをご覧下さい。

160125

(1/16は終了しました。1/30、2/14は会場で待機予定です。)

皆様のご参加を心よりお待ちしております!!!

pagetop

N様邸 改修工事①

2016年01月22日

以前にもお世話になったN様邸の母屋の改修工事がいよいよ着工となりました。

先ずは、仮設トイレを設置して、解体作業開始です。CIMG0248

台所仕事は、土間に下りて靴を履いての作業です。

段差がたくさんあり、本当に寒い状況です。

CIMG1666CIMG1648CIMG1651

浴室も、太陽熱温水器からの落とし込みと薪を使っての追い炊きでです。

ご高齢のご両親様は、「慣れているから・・・」とおっしゃっていますが

かなり、寒くご不便な生活だったと思います。

CIMG5249

先ずは、台所から・・・

CIMG0246CIMG0238

続いて、浴室も・・・

CIMG0242

CIMG0253

間仕切り壁も撤去して・・・

CIMG0249

外壁の一部分も解体、撤去・・・

CIMG0254CIMG0256

昔ながらの木組みが露わになりました。

ようやく解体が完了。

次に、設計・工務・職人を含めて、現場にて検討会を行い、劣化の確認・補強方法の検討を行って、大工工事の開始です。

 

これから、工事完成に向けて職人・スタッフ一同 全員で頑張っていきます。

N様 しばらくの間ご不自由をおかけしますが、ご協力のほど、よろしくお願いします。

 

 

営業部 吉田 忠史

pagetop

M様邸 改修工事①

2016年01月18日

M様邸の改修工事のはじまりです。

仮設トイレを設置して・・・解体の開始です。

CIMG5234

通路部分をキズがつかないように養生をして・・・

CIMG5237

洗面脱衣室・浴室の解体から・・・解体業者さんがすごいホコリの中

頑張って解体をしています。

CIMG5239CIMG5241CIMG5257

で・・・この通りきれいに解体を完了しました。

しかし、問題も発覚しました。

既存の窓の廻りの木材が腐っていることが発覚。当然この部分は、

補修をしないといけません。CIMG5244

CIMG5255CIMG5256

浴室廻り・トイレ廻りでは、この様に腐食が多くあります。

当社では、解体後 一旦、工事を止めて 工務 設計 営業 お施主様とで現場にて、確認・検討会をおこないます。

状況をお施主様に説明し、補修の方法をお伝えしてから次の工程へ進んでいきます。本日も現場検討会を行って、施工方法を確認しました。

こうした、地道な積み重ねでお客様に安心をご提供させていただいております。

 

工事完了まで、進捗の報告をさせていただきます。

 

 

営業部 吉田 忠史

pagetop