スタッフのリフォーム日記

過去記事

フランな日々 ~素敵な出会い~

2015年09月28日

こんにちは、受付の吉岡です。

8月~9月にかけて、学生さんが当社でインターンに来てくださいました。

とてもキラキラしていました☆

夏休みを削っての研修だそうですが、皆さんいつも笑顔で、たくさん元気をいただきました。

テキパキ仕事をこなしてくださり、学生さんとは思えない働きっぷりでした。
本当にありがとうございました。

この出会いで、逆に私がたくさん教わったような気がします。

 

”出会い”といえば、お客様にとって、当社の営業、そして設計のスタッフとは、新たな”出会い”ということなりますね。

ですので、少しスタッフについて・・・

フランの女性陣は・・・熱いです!
そして設計はすべて女性なんです。

仕事と家庭で忙しい中、新しいことへのチャレンジ、納得のいく仕事を追及する・・・
お客様の声に耳を傾け、的確にプランニングするだけでなく、独特の感性で仕上げていきます。

設計というと硬いイメージがありますが、打ち合わせでは笑いもあり、DIYイベントでは楽しいイベントの企画から先生まで・・・

123

学生さんのようにキラキラしています!

もちろん男性陣も、営業、工務(現場監督)共に、熱意に満ち溢れています!
熱い反面、安心できて頼りになる父親のような雰囲気もあります。

営業はお客様の声をじっくり聞きとり、工務は、設計と工事業者の話を聞き、円滑、丁寧、そして正確な施工を行い、お客様のご要望を形にしていきます。

お客様にとってもスタッフにとっても安心できる存在ですね。

そして私ども受付は・・・お客様に”素敵な出会いであった”と感じていただけるお店作りをしたいと日々思っております。
フランの顔?として、お客様とのコミュニケーションと笑顔を大切にしたいです。

フランのショールームは明るくてお洒落で素敵ですね!
といった声をよくいただきます。(←ありがとうございます!!!)
これもスタッフ一同のお客様へのお・も・て・な・し、の気持ちです。

そういえばこんな出会いもありました・・・

フランに置いている椅子にインターンのHさんが反応。。。

IMGP8289

”ハンス・J・ウェグナーの椅子ですよね!
こんなところで実物に出会えるなんて!?
つい先日、学校の課題でネットで見たばかりなんです!”

と・・・

不思議ですね、出会いというものは・・・
私もHさんと一緒に座ってみました。
う~ん、なかなかのすわり心地です。
長時間座っても疲れない設計とのこと、デスクワークの職場にほしいですね?!

皆さまも是非、フランの素敵イスに座りにいらしてください。
心よりお待ちしています。

pagetop