スタッフのリフォーム日記

弊社のブロック塀の改装  シリーズー3

2015年08月21日

工務の勝本です

本社の正面玄関のブロック塀を改装と暴露テストを兼ねて6月から実施していますが、生憎の異常気象の大雨で中断の連続でしたが、やっと8月4日に完了

暴露テストは5種類の塗料です

A TOTOエクセラ光触媒ECO-HG

防汚 背電気がたまりにくいので汚れがつきにくい 光触媒の分解力で汚れを洗い流しキレイが続く

DSCN1535

 

 

 

 

 

 

 

 

下塗り1回、 中塗1回、上塗り2回 計4回塗

 

B 日本ペイントパーフェクトトップ

優れた耐候性 美しい艶 低汚染 防カビ 防結露

DSCN1536  

下塗り1回、 中塗1回、上塗り1回 計3回塗

 

C エスケー化研 セラミシリコン

超耐久性 耐汚染 防カビ

DSCN1537

下塗り1回、 中塗1回、上塗り1回 計3回塗

 

D エスケー化研 コンポウウレタン

優れた耐候性 耐水 耐アルカリ 低汚染 防カビ

DSCN1538

下塗り1回、 中塗1回、上塗り1回 計3回塗

 

E エスケー化研 プレミアムシリコン

優れた耐候性 低汚染

DSCN1539

下塗り1回、 中塗1回、上塗り1回 計3回塗

 

暴露テスト5種類の塗区分

DSCN1586

塗装左からA,B,C,D,Eの区分

 

暴露テストの表示板取り付け

CIMG1793 CIMG1794

 

塗装後はブロック塀上端に金属傘木を取り付け

DSCN1592

 

完了

着工前 完了後

DSCN1435 CIMG1791

 

塗装の暴露テストは、1~15年の経年劣化等を見て、今後の外壁塗装等の参考にしていきたい。

pagetop

耐震改修工事 補助金申請

2015年08月12日

みなさまこんちには、フランの藤村です。

 

本日は、この秋から着工予定のお客様の「耐震改修工事 補助金申請」を行なってまいりました。

関係メンバーの協力があって、必要書類はタイムリーに揃えることができ、あとは審査の結果を待つばかりです。

 

また役所の窓口では、お盆休み直前の忙しい時期にもかかわらず係の方が丁寧に対応して下さいましたので、こらの受付作業もスムーズに運びました。

申請する側としても嬉しい気持ちで一杯になり、明日からのお盆休みを素敵な気分で迎えられそうです。

 

お盆明けは 8/17(月)からの営業開始です。

また元気一杯がんばってまいりますのでよろしくお願いいたします。

pagetop

屋根裏断熱リフォーム

2015年08月11日

先日、施工させていただきました屋根裏断熱リフォームの報告です。

お悩み:2階の部屋が暑くて、たまらない

エアコンをかけても効きが悪い

夜になっても、なかなか温度が下がらず、何とかしてほしい

とのお悩みでした。そこでお勧めしたのが吹付断熱「アイシネン」です。

アイシネンとは・・・

アイシネンは、1987年にカナダで開発されました。アイシネンはそうし た多様な環境の中で検証され、比類の無い性能を実証してきました。今日では軽量発泡の断熱材としては北米No.1のシェアを獲得し、世界30カ国以上に普及しています。そこでご提案をさせていただいたのが、吹付断熱「アイシネン」です。

アイシネンは建築現場で調合した原料を吹き付け施工(スプレー)する「現場発泡方式」が特徴です。フロンを使用せず、水のみで100倍に発泡するアイシネンフォーム(気泡)は、わずかな隙間にもよく充填され、理想的な高気密・高断熱を実現します。また、シックハウス症候群の原因物質とされるホルムアルデヒドなどVOC(揮発性有機化合物)を一切含まない、人にも地球環境にも優しい素材です。

・・・メーカーホームページより・・・

 

①まずは、天井に入るための点検口を設置

1

②通路・部屋等を完全に養生

2

③アイシネンの専用車両

3

④アイシネン施工前(かなり暑かったです)

4

⑤アイシネンの施工中

(暑くて、狭い中での作業です。スプレイヤーの方 本当にご苦労様です)

5

⑥吹付けたところは、こんな感じに・・・

6

⑦施工完了です(屋根裏の為、表面は、吹付けっぱなしです)

7

後日、お客様に聞きました、「今までと全く違うよ」「エアコンの効きが違う」

など、お喜びのお言葉を頂戴いたしました。

 

断熱の施工は、夏場だけでなく、冬場にも効果を発揮します。

屋根裏だけではなく、壁や床下にも施工可能です。

※お家の状況により、施工ができない場合もあります。

そのために、詳細な現場調査が必要です。

 

詳しくは、当社スタッフまでお問い合わせください。

 

営業部 吉田 忠史

pagetop

フランな日々 ~もったいない~

2015年08月10日

こんにちは。フラン受付の吉岡です。

今年は本当に暑い日が続きますね。
暑すぎて省エネなんて言ってられない!とクーラーが大活躍です。

最近、2歳の娘はよく洗面所で水遊びを楽しんでいます。
魔の2歳児には”だしっぱなしにしないで!”の言葉は響きません・・・。

そんなとき、ふと口から出た言葉が・・・

-もったいない-

環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、
ワンガリ・マータイさんが、2005年の来日の際に感銘を受けた日本語です。

 

この言葉には、省エネやリサイクルなどの”エコ(環境にやさしい)”
だけでなく、かけがえのない地球資源に対する尊敬の気持ちもこめられています。

マータイさんはこの美しい日本語を、環境を守るための
世界共通語「MOTTAINAI」として広めることを提唱しました。

日本語とそれを生んだ日本の文化は本当にすばらしいですね。

そんな日本で、最近では”エコ”という言葉をよく耳にします。

まだまだ認知度は低いですが、環境省でも”うちエコ診断”というものを
運営・推進していて、フランも診断実施機関として参加しております。

うちエコ診断とは、ご自宅の消費エネルギーを細かく分析することによって、
もっとエコにもっとお得に生活するための診断、アドバイスを
環境省認定の資格を持った診断士がさせていただくものです。

 IMGP8246

私も先日、フラン診断士に分析、診断をしていただきました。

省エネには自信のある私ですが、まずまずの分析結果に驚きでした。
世の中には、もっと意識の高い方が多いということです。

個人的に良かった点は

1.我が家では、何にどれだけエネルギー消費をしているか細かく知ることができた

2.診断士の説明がわかりやすかった

3.診断結果を画面で見せていただけて、一目で状況と対策がわかる

4.がんばらなくても簡単に出来る省エネ対策を教えていただけた

5.そして何より”診断料が無料”でした

 

お子様と一緒に受けていただくのも、楽しくエコ教育ができておすすめです。

11月末まで、シャワーヘッドプレゼントのキャンペーンもやっていますので
是非この機会にいかがですか?

私の祖母は”あ~もったいない”が口癖でした。
戦前戦後のまずしい時代と豊かになった今日を知る祖母の言葉は
今となれば重みのある言葉に感じます。

今年は戦後70年。
日本のあり方について、そしてもっと大きな目で地球のあり方についても
考えるよい機会かもしれません。

フランでも地球のために、お客様のために、もっともっと”MOTTAINAI”を浸透させていきますよ。

pagetop

フランDIY部 夏休み親子イベント開催しました!

2015年08月07日

皆様こんにちは。
本日はフランにて夏休み親子イベントを開催いたしました。
今回は親子で楽しんでいただける内容でしたので、フランが
子供たちの元気な声で華やいでいました。

今回のDIY体験は「陶器ポットペイント」
無地の陶器ポットに自由に好きな色でペイント。

 084
114
みんな一生懸命、絵や飾りつけを頑張っていました!
お母様も一緒に作業されている姿がとても印象的でした。
親子の絆も深まったのではないでしょうか。

完成作品を手に写真撮影。
093
143
夏休みの思い出になったかな。お家でも大切にしてね。

作業の合間にはフルーツポンチのおやつで一休み。
066 
137
ラムネをトッピングしてカラフルな夏らしいデザートになりました。

「ぼく・わたしの省エネ・エコノートつくり」では、男の子4人が
参加してくれました。
124 
128 
テレビや冷蔵庫にどれぐらい電気が使われているのかを勉強しました。
普段何気なく使っている電化製品。省エネのこと。
みんな興味深く話を聞いてくれていました。
今日からできるエコなこと、ひとつでも多く見つけてもらってチャレンジして
もらえるとうれしいです!

東北大震災支援チャリティーの壁紙アートフレームつくりでは、
皆さま好きな壁紙を選んでいただいて、組み合わせて作成。
090
103
095
136
とても素敵なフレームが沢山完成しました。
本日作成していただきました作品は、東北大震災の被災地の方へ寄付させて
いただきます。
皆様の作品を見て、少しでも笑顔になっていただけることを祈っております。

暑い中、たくさんのご来店ありがとうございました。

pagetop
BLOG TOP