スタッフのリフォーム日記

インターンシップ

2012年09月24日


先日、インターンシップがありました。
大学の元気な学生さんが数名参加されました。
学生さんは会社に来て、
・自分自身の適性を知ることができる
・その会社の雰囲気を味わえる
・自分が抱いていたイメージとのギャップを知ることができる
・社会人になるまでにやらなければいけないことを見つけることができる
このような事をされるようです。

緊張しながら興味津々で現場を見たり聞いたり、
将来についての不安を話してくださったり、世間話をしたり・・・
とてもフレッシュです!

いつも何か役に立つとか、為になるような事を言ってあげようと思うのですが、
言えてるのかどうか・・・

インターンシップを終了された学生さんから手紙を頂きました。
ありがとうございます。

大学生の明るく元気な勢いを頂きました!
さらにパワーアップして頑張ります!!

フラン 芋生 雅也

pagetop

FRP防水

2012年09月20日


こんにちは。 工務室の川島です。
ベランダ防水改修工事の床部分の施工をしています。

 

 既設ベランダはモルタル塗りの為、雨漏りしていました。
改修工事を計画するにあたり、既設モルタル床の調査を行いました。
クラックは無いか、欠損が無いか、強度が落ちていないか、等検査を行います。
この現場は軽いクラック程度の良い状態だったので、FRP防水としました。

まず、既設床モルタルを綺麗に清掃した状態です。

FRP防水(ガラス繊維をクロスに編み上げた物)を防水剤で接着しています。
勿論クラック部分はコーキング打設を行いました。

乾燥後付着をよくする為に、研磨を施し再度防水剤を散布します。
この時点で6工程めとなります。

その上にトップ剤散布を行い、歩行できるようになります。
FRP防水は、従来のゴムシート等に比べ透水率が低く、耐食や耐熱、 耐候性にも優れ、外観的にも美しい仕上がり感が得られます。

工務室 川島 三貴男

pagetop

トップライト☆

2012年09月18日


こんにちは。 工務室の山浦です。
今日は一日雨ですね。

本日は、先日ご紹介しましたLDK改装の現場で トップライト(天窓)が設置されましたのでご紹介します!
こちらの現場は、台所に小窓が2箇所あるのですが、 横に建物が接近していて、昼間でも暗い状態でした。  

天井も全て解体してリフォームするこの際に・・・
横からが無理なら、天井から光を入れよう!と トップライトを付けることにしました。

    

 屋根は瓦なのですが、トップライトを付ける部分の 瓦を撤去し、開口を空け、トップライトを設置しました。  

周りは水が入らないようにしっかり板金仕舞いを行います。  

部屋内から見たらこんな感じです。 とっても明るくなりました!

トップライトは、同じ大きさの一般の窓と比べて、 3倍の採光が得られると言われています。 暗かった台所も、
これからは光を浴びながら家事を 楽しめる、快適な明るい空間となりそうですね!  

工務室 山浦 昇一 

pagetop

「健康」な家!

2012年09月17日

こんにちは。

工務室の川島です。

本日は、室内改装工事の床部分の施工をしています。

   

既設床組及び床板の解体を行い、桧105角の大引きと、

桧45角の根太を納めました。

もちろん防腐防蟻剤散布済みです。

一つ一つの現場の状態に合わせて、補強方法や施工の

仕方を提案しています。                       


根太間隔に断熱材厚み40を納めました。

 
床板に構造用コンパネを敷き詰め、丈夫な床下地が完成です。

施工が進むにつれて、構造用コンパネの上に仕上げの

フロアーを貼ります。

2重貼りの強固な床が完成します。

 

快適な生活はまず足元から!

表に表れない下地部分に、しっかり補強・断熱を施してあげる

ことにより、「健康」な家になります!

私たちの健康管理と同じ様に、家の健康状態を知っておくことは

とっても大切なことです。

リフォームは「健康」な家をつくる最大のチャンスです!!

 

工務室 川島 三貴男

pagetop

創造工舎設立20周年(創業85年)記念式典を開催致しました。

2012年09月15日


先日、創業85年、創造工舎設立20年の記念式典と業者会が 行われました。式典では代表交代の挨拶、業者会ではブランドの発表があり、 新しいスタートを切る号砲のような雰囲気での記念イベントとなりました。


私からブランドの件をご説明いたしますと、今までの「創造工舎」という名前は 奥に引っ込み、また「フラン真美ヶ丘」という名称はなくなります。 「Franc(フラン)」「repla(リプラ)」という名称(ブランド)でご案内を 開始いたします。


それぞれのブランドの違いですが、「Franc」では、主に間取りの変更や 増改築、耐震補強などの性能向上などを中心に、じっくとした提案型の リフォームを扱います。 また、「repla」では、主に設備の入替えや外壁の塗装など、シンプルな 工事を中心に、手軽さとスピードを重視したパック型のリフォームを扱います。 会社としてのアフターメンテナンスは従来のままに、その対応窓口を 広げることで、高品質で専門性の高いリフォームを目指してまいります。   「Franc」「repla」としての新しいスタート、全スタッフ一丸となり取り組んで まいりますので、今後ともよろしくお願いいたします!!

pagetop