スタッフのリフォーム日記

春ですね♪

2017年03月30日

今日は近所の高校に温室ガラス入替えでお邪魔しました(^-^)
応急処置のベニヤ板をひっくり返したら、可愛い絵が出てきました♫

IMG_4553

学祭の作品かな。

もうすぐ新入生がいっぱい入ってきて、新スタート切るんでしょうね。
春ですね〜♡


フラン営業 中村 玲華

間取り・収納・家事動線・段差・暑い寒い・明るい・暗い・風通しなどなど、暮らしのお悩みはぜひ、創造工舎【フラン】にご相談ください!!

pagetop

フランな日々 ~もったいない~

2015年08月10日

こんにちは。フラン受付の吉岡です。

今年は本当に暑い日が続きますね。
暑すぎて省エネなんて言ってられない!とクーラーが大活躍です。

最近、2歳の娘はよく洗面所で水遊びを楽しんでいます。
魔の2歳児には”だしっぱなしにしないで!”の言葉は響きません・・・。

そんなとき、ふと口から出た言葉が・・・

-もったいない-

環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、
ワンガリ・マータイさんが、2005年の来日の際に感銘を受けた日本語です。

 

この言葉には、省エネやリサイクルなどの”エコ(環境にやさしい)”
だけでなく、かけがえのない地球資源に対する尊敬の気持ちもこめられています。

マータイさんはこの美しい日本語を、環境を守るための
世界共通語「MOTTAINAI」として広めることを提唱しました。

日本語とそれを生んだ日本の文化は本当にすばらしいですね。

そんな日本で、最近では”エコ”という言葉をよく耳にします。

まだまだ認知度は低いですが、環境省でも”うちエコ診断”というものを
運営・推進していて、フランも診断実施機関として参加しております。

うちエコ診断とは、ご自宅の消費エネルギーを細かく分析することによって、
もっとエコにもっとお得に生活するための診断、アドバイスを
環境省認定の資格を持った診断士がさせていただくものです。

 IMGP8246

私も先日、フラン診断士に分析、診断をしていただきました。

省エネには自信のある私ですが、まずまずの分析結果に驚きでした。
世の中には、もっと意識の高い方が多いということです。

個人的に良かった点は

1.我が家では、何にどれだけエネルギー消費をしているか細かく知ることができた

2.診断士の説明がわかりやすかった

3.診断結果を画面で見せていただけて、一目で状況と対策がわかる

4.がんばらなくても簡単に出来る省エネ対策を教えていただけた

5.そして何より”診断料が無料”でした

 

お子様と一緒に受けていただくのも、楽しくエコ教育ができておすすめです。

11月末まで、シャワーヘッドプレゼントのキャンペーンもやっていますので
是非この機会にいかがですか?

私の祖母は”あ~もったいない”が口癖でした。
戦前戦後のまずしい時代と豊かになった今日を知る祖母の言葉は
今となれば重みのある言葉に感じます。

今年は戦後70年。
日本のあり方について、そしてもっと大きな目で地球のあり方についても
考えるよい機会かもしれません。

フランでも地球のために、お客様のために、もっともっと”MOTTAINAI”を浸透させていきますよ。

pagetop

ありがとうございました!!

2015年06月28日

お客様よりジューンベリーの手作りジャムをいただきました。

以前に外構の工事をさせていただいたお客様で、その時に植えた木が育ち、実が生ったのでジャムにしたということでした。

早速、朝食のトーストに合わせていただいたのですが、自分が携わった工事のお客様からの思いもよらぬ贈り物に、驚きと嬉しさが合わさったとても貴重な思い出となりました。

ブログ用_石田邸


地域の皆様とのつながりは何をおいても嬉しいものです。

一期一会の言葉を大切に毎日の仕事をがんばりたいと思います。

 

フラン  藤村 忠司

pagetop

フランの一日 ~大切なこと~ 

2015年06月25日

はじめまして、フラン受付の吉岡です。

梅雨も半ばに差し掛かり、各地で異常気象の報道が目立ちます。
昨年は確か空梅雨、今年は大雨・・・噴火も重なり心配ですね。

フランは・・・そんな憂鬱な時期でも、みんなとても元気です!

1階にある受付はスタッフの通り道、、、いろんな風景が見えてきます。

 

大きなサンプルを両手いっぱいに、
お客様との打合せに向かう設計スタッフ・・・

設計スタッフはみんな女性ですが、どこにそんな力があるのか不思議です。

 

営業から戻って3分も経たないうちに、
お客様のもとへ車を走らせる営業スタッフ・・

お客様のさまざまなご要望に迅速対応!

 

夕方、朝からの現場仕事を終え、
ちょっと疲れた様子で帰ってくる工務スタッフ・・・

これから一日の工程のまとめ、、、本当にご苦労様です。

 

それでも毎日、笑顔の挨拶が飛び交っています。

”いってらっしゃい!”

”ただいま!”

”おかえりなさい!”

”ありがとう!”

 

息子の小学校の入学式で、校長先生が子供たちに3つのお約束をされていました。

ありがとうを言える子供になりましょう。
挨拶をきちんとできる子供になりましょう。
先生の話をよく聞きましょう。

 

挨拶をすること、感謝をきちんと伝えること、そしてお客様や社内の声を聞くこと・・・
社会人になっても大切なことは同じですね。

受付からみたフランはそんな”大切なこと”にあふれています。
それが”いい仕事”につながる、というわけですね。

フランスタッフは今日もお客様のご要望にお答えすべく、朝から全力疾走です。

pagetop

クワズイモの花

2014年07月24日

こんにちは。フラン受付の前田です。

梅雨も明け、暑さが本格的になってきましたね。
目からの涼しさを期待して、ショールームのインテリアも
ガラスなど透明感のあるものを使って、夏仕様に変更しています。

さて、約2ヶ月前にご紹介したクワズイモの花。 
DSCF1841
初めて見るクワズイモの花に、スタッフ皆で興味津々でした。
調べなければこれが花だと気付かなかったと思います。

DSCF1880
花は枯れてしまいましたが、なんだか実が付きそうな雰囲気。
(ちなみに、1つはそのまま枯れてしまいました・・・)

DSCF2109
そしてようやく!赤い実が成りました!!
想像していたのと大分違ってびっくりです。

これを植えてみて、クワズイモをゆっくり増やしていこうと思います♪

pagetop