スタッフのリフォーム日記

リフォーム前の現場調査

2018年08月25日

こんにちは。インターンシップでお世話になっております、畿央大学の西垣です。
今回は家の全体リフォームを考えていらっしゃるお客様の自宅に、現場調査として訪問させていただきました。

 リフォーム前の現状の様子に関してあらゆる寸法を測定した後、平面図に記録していく作業を各自分担して行ったのですが、その中でも私は段差の高さ、換気口の位置と縦×横の寸法測定、部屋ごとの縦×横×高さの寸法測定を担当しました。また各部屋の4面ごとの写真撮影と天井・壁・床の仕上げ材も調べて記入しました。

 image3

 上の写真は実際に私が仕上げた現場調査の記録です。

 家の内外を何度も行き来してのたくさんのデータ収集で大変さを思い知りましたが、現場調査が終わる頃には白紙だった平面図が多くのデータで溢れていて、すごくやりがいを感じました。
今回の現場調査のデータがこれから新しいリフォームプランを考えていく上で、ベースになる大事な工程であり、よい経験が出来たと思っています!

 インターンシップ生 西垣

pagetop