スタッフのリフォーム日記

O様邸 屋根工事の様子

2017年06月27日

こんにちは。工務部の川島です。
本日は、O様邸の屋根工事の様子をご紹介します。
梅雨ですが、皆さまのお家の屋根はいかがでしょうか?

O様のお家は、カラーベストという屋根材で、セメント製品になります。
表面が劣化した状態だと吸水してしまい、雨漏れの原因になります。
防水のため、美観のためにも塗装を行います。

まず高圧洗浄で表面の汚れ、コケ、剥がれ塗装の除去を行います。
SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

除去を行ったカラーベストに、シーラーという下地材を全面に塗り込みます。

SANYO DIGITAL CAMERASANYO DIGITAL CAMERA

シーラー乾燥後、塗装の重ね塗りを行っていきます。

SANYO DIGITAL CAMERA

きれいにカラーベストが塗装されました。

SANYO DIGITAL CAMERA

屋根材は、-0℃~+60℃までの状態に耐えれる過酷な状態です。

屋根は普段は見えないところなので、定期的な点検が大切になってきます。
表面だけでなく、雨水の浸入を防ぐ下地材のチェックも併せて行いましょう。
気になる方は、ぜひご相談ください。


奈良でリフォームするなら“創造工舎”まで!

毎週土曜日相談会開催 ◆限定3組様・無料・予約制

工務部 川島 三貴男

pagetop