スタッフのリフォーム日記

柔道のデビュー戦

2012年09月29日

先日、長男の柔道のデビュー戦がありました。
”第30回奈良県少年体重別練成大会  3年生重量級の部”に出していただけました。
親としては、「まだ、入ったばかりなのにいいのかなぁ~」と思いつつも本人すっかりその気です。試合当日、初めは 全く緊張もしていない様子でしたが、試合が近づくにつれてなんだか落ち着かない様子。
いざ、試合の時に息子は、自分の顔をパシパシとたたいて気合を入れております。
「がんばれよ~」ビデオを片手に応援していました。


結果は、2回戦からの出場でなんと・・・・・ビックリ・・・・・
見事 2回戦突破。勝ちといってもどうにかこうにか・・・・・
次の3回戦で見事に投げられて1本負け。


まさか、勝てるとは思っていなかったので本当に嬉しかったです。
本人は、もっと嬉しかったでしょう。
「次は、もっと勝って賞状とメダルをもらうねん」と張り切っています。


長女も弟の試合が気になったらしくメールで「試合どお? 勝った?」 と聞いてきました。
普段は、ケンカばかりしているのに・・・やっぱりお姉ちゃんですねぇ~。

実は、当日 長女の水泳の記録会と重なっていました。
長女には、申し訳なかったのですが 息子のデビュー戦の応援に行きました。

2人とも精一杯頑張っている姿にいつもパワーをもらっています。

                    吉田 忠史



pagetop