Franc設計室の日々

「週末ファーマー、セカンドハウス」完成です!

2015年06月28日

「本当は見晴らしのいい高原に、セカンドハウスを建てたかった」と
語ってられたお客様。
でも高齢になると、手入れが大変かもしれない。
と週末にご趣味で畑をされている場所に隣接させて
の建築となりました。

平山邸_2015_06_19_0486

いえいえ、住宅地に立つファーマーハウスも楽しいですね。

平山邸_2015_06_19_0449

家の中から直接畑にでて、野菜を摘むなんて最高!!

平山邸_2015_06_19_0428

それに、大きな吹き抜けのあり内部は断熱もしっかりしていて
気持ちのいい空間だし、バリアフリーで、安心・安全・快適も
ご夫婦お二人にちょうどいい空間に仕上がりましたよ。

設計室 篠田

pagetop

只今シアタールーム施工中

2015年06月27日

こんにちは、設計室の篠田です。
いつもご愛顧いただいているI様邸。
今回は物置にしていた地下室をファミリーで楽しめるシアタールームand
フィットネスルームへとのご依頼で工事が始まりました。
今日はAV設備仕込みの打ち合わせです。
シアター設備は7.1.4chでドルビーアトモスも仕込んでいます。
相当な配管の仕込みがあり綿密な打ち合わせが必要なのです。

IMG_0610

また、電子ドラムの練習も出来るよう防音にも配慮。
壁は吸音材を仕込んでおります。
窓もこれから2重窓で万全に。

IMG_0611

きっと、素敵な空間に仕上がります。
また報告させていただきます。
篠田

pagetop

外付けブラインド

2015年06月23日

こんにちは。

今日はY様邸改修工事をご紹介します。

見所はたくさんですが、まずご紹介したいのは外付けブラインドです。
太陽光を窓の外側で遮る方法で、約80%の日射エネルギーを遮断します。
環境先進国ドイツでは既に外付けブラインドがスタンダードだとか・・・

採用したのは『ヴァレーマ』といってOSMO&EDEL社のものです。

ヴァレーマ

画像-OSMO&EDEL社 HPより-

Y様邸では、意匠的にすっきりとさせる為、軒裏を掘り込み建築化してお届けします。

完全オーダーメイドなので、着工後すぐ、そう約1ヶ月前に設計図は海を渡っていきました。

ドイツでのブラインドの製作と同時進行して、日本の現場でも着々と工事を進めていきます。

現場では、設計寸法から1mmも狂わせないぞ!と監督も必死です。

y1

↑壁を奥まらせ、ブラインドのふところをつくっています。

今、防水紙にラス貼りのこの壁は、これからアクセント壁として、模様・色・仕様をかえての仕上げをしていきます。

仕上がりが楽しみです!・・・が、

建築化している外付けブラインドとの取り合い、何度も何度もチェックを重ねました

・・・が、

無事取付けを終えるまで、きっとこのドキドキは続くことでしょう。。。

pagetop

「リノベな暮らしの楽しみ方」開催

2015年06月13日

昨日今日と「リノベは暮らしの楽しみ方」イベントを開催いたしました。
毎回たくさんのお客様がご参加くださいますが、今回もご予約で満席の回がたくさん。
・・次回ご検討のみなさま、ご予約はお早めに!

今回のDIY体験は「左官体験でインテリアパネル」

008
まずは大判のパネルにしっくいや珪藻土を塗ってみます。
初めての道具でしたが、皆さんとっても上手!

066
こちらは当社新人の恵君・・ちょっと体験してみました。。

次にインテリアパネルを思い思いに030
いろんなデザインのパネルができて、素敵でした。

収納勉強会はワークショップ形式で、
ご自宅にある諸々のものをどう整理収納していったらいいか、
それぞれのお悩み事を中心に解決策を考えてまいりました。044
各回笑い声の絶えない楽しい会となりました。
ご参加いただきました皆様、宿題しっかりとりくんでくださいね~。

苔玉つくりでは皆様とっても器用に土やみずこけを扱ってらして、
これからの季節にぴったりのものができあがっておりました。
056

それぞれの空き時間や待ち時間にはサンデーや
鶏肉の塩昆布焼きも召し上がっていただきました。
038
お好きなトッピングをアイスにかけて・・

023
鶏肉の塩昆布焼きは新型のIHのグリルで簡単調理を実演。
なかなかおいしかったです。

次回は「夏休み親子で作ろう!」

・陶器ポットペイント 参加費500円
かわいい植木鉢に自由にペイントしてオリジナル陶器ポットをつくります。

・ぼくの・わたしの省エネ・エコノートつくり 参加費無料
自由研究向けに、テレビやゲームなど身近なものにどのくらい電気が使われているか調べて、省エネ・エコノートを作っていきます。

・震災支援チャリティー 壁紙アートフレームつくり 材料費1000円
被災地に行けなくても楽しみながらチャリティーをというイベントです。
英国の壁紙でアートフレームを作っていただき、被災地へ寄付いたします。
ご自宅でも残りの壁紙と木製フレームで製作いただけます。

・フルーツポンチ 無料
製作の合間にはフルーツポンチをお召し上がりください。

すでにご予約もはいってきております。
参加ご希望の方はお早めにご予約くださいませ。

pagetop

耐震補強の新商品講習会

2015年06月05日

先日、耐震補強の新商品講習会に参加してきました。

YKKapから発売されている

『FRAME+(フレームプラス)』という商品です。

採光のために南面には掃出し窓などの大きな開口部がよくあるのですが、

耐震の面からすると、耐力壁の量が少なくバランスが悪くなる

原因にもなります。

耐震補強工事をさせていただくときも、

今ある採光や眺望を減らして壁をつくるのは出来るだけ避けたいことです。

フレームプラスを採用することで、その点をカバーすることができます。

外壁側にアルミ製のフレームを取り付けるので、窓はそのままにできます。

また、施工は外回りだけでの作業になるので、

お住まいになりながらの工事ができます。

 

写真10

実物模型も見学してきました。

 

市町村の耐震補強工事の補助金も募集開始されているところもでてきました。

弊社では、耐震診断や耐震勉強会開催などもしています。

どうぞお気軽にご相談ください。

 

三ツ谷

pagetop
BLOG TOP