Franc設計室の日々

ミラノサローネ報告会(AICA)に行ってきました。

2018年07月10日

毎年イタリアのミラノで開催される家具や什器のデザイン博「ミラノサローネ」
なかなか直接会場に行ける機会はありませんが、各メーカーさんなどでその年の傾向などをまとめて報告会をしてくださいますので、そちらには伺うようにしております。

今回はAICAさんの報告会に参加してまいりました。
その中から、さらにポイントだけ

今年の家具のトレンドは「エレガントとクラシック」IMG_1692
昨年からの流れを継承したグレー系で低彩度の「エレガント」スタイルやベージュブラウンなどをベースカラーとした「クラシック」スタイル、それらをMIXしたコーディネートなど

カラートレンドは「ミントグリーンと寒色系パステル」
IMG_1693
昨年度注目カラーの「テラコッタ」は定着。「オリーブグリーン」は少し減少し「ミントグリーン」が増加。
彩度をおさえたカラーをアクセントにしたコーディネート。
ブルーやバイオレットなどの「寒色系パステル」にトレンドの兆し。
ベルベット素材やグロス仕上げなどで高級感を出したものも。

今年はキッチンの展示年でした。
キッチントレンドは「LOFT&FURNITURE」 
IMG_1695
「LOFT」(工房)のようなラスティック素材感のスタイルと、人が集う家具「FURNITURE」となったキッチンスタイルが特徴。
小さなユニットを組み合わせるスタイルも。
天然石などで高級感を表現。
エッジの効いた金属素材なども。

少しずつトレンドは変わっていくのですが、今年は昨年を継承し少し発展させたような感じが多いように思いました。
お客様へもトレンドを取り入れたご提案をすすめさせていただこうと思います。

pagetop

NEWBOX 2018

2018年06月26日

こんにちは。

設計室 神野です。

先週はPanasonic社の新商品内覧会にいってまいりました。

IMG_3436

 

いいなと思ったのは、コレ↓

IMG_3438

人が多くて上手く撮れなかったので、Panasonic HPより↓

写真:Irori Dining(いろりダイニング)

写真:Irori Dining(いろりダイニング)の対面操作マルチワイドIH ガラステーブルタイプ

【いろりダイニング】という商品です。

 

また、ディスプレイも参考に収めてきました。

IMG_3441

 

IMG_3443

IMG_3444

おっと!これは個人的に欲し~いと思ったものでした(笑)

ゆったりバスタイムを楽しめそうですね。

 

あと、興味深かったのは

塗れるドア 【ベリティス クラフトレーベル】↓

好きな色に塗れるドアもご用意

好きな色に塗って、お部屋のアクセントに

IMG_3455

好きなカラーでご家庭でも簡単に塗装することが出来ます。

アンティーク風プレートや錠などのアクセサリー

アンティーク風プレート

また、自分流にカスタマイズしたり、

楽しいですよね。

pagetop

ウィルトンカーペット工場見学へ

2018年06月01日

こんにちは。

設計室 神野です。

憧れのウィルトンカーペットの工場見学へ行って来ました*^-^*

 

69E7E664-853E-4FB3-B3F4-6DA1A48C4E58

圧巻の糸たちはただ並んでいるのではありません。

この先は機械へと続いています。

FB294EE5-AD00-4E62-A235-03B890867828

06913BE1-08B7-4B98-BA7A-D3BFB2A0C97D

3255DF34-EB50-4418-97E5-DD0A4660D13A

*

【ウィルトンカーペットとは】

パイル糸を機械で織り合わせてつくるもの。

基礎になる下糸に、パイル糸を絡みあわせて、織り込んで作っていきます。

パイル糸を密度細かく1本1本がっちりと織り込んでいるため弾力性に富み、 優れた耐久性のカーペットをつくり出します。

また、表面がきれいに仕上がり、しわと形くずれが起こらず施工性にも優れています。 

 

*

カーペットは保温性・遮音性があり、足ざわりも気持ちよくて・・・

だけど、汚してしまったら?夏は暑そう!など、ついマイナス面を想像して躊躇してしまいますが、

実はカーペットは、ホコリを舞い上げないのでハウスダスト等のアレルギー症状を起こしにくく、

ウールの特性上、水をはじくので、うっかりこぼしてしまっても、すぐにふき取れば、問題ありません。

そして、夏は涼しいのです。

 

*

今回、実際施工された素敵な住宅も拝見させていただきました。

お家全体、このウィルトンカーペットが敷き詰められていました。

もちろん階段もです。

 

IMG_3218

 

とても気持ちよく暮らしてらっしゃるとの事。

元気なお子様が3人もいらっしゃると伺い、この綺麗さに驚きました。

今後の提案も変わってきますね。

まずは寝室からでもいかがでしょうか*^-^*

pagetop

ショールーム見学会

2016年11月18日

こんにちは。設計室の三ツ谷です。

先日、高級家具ブランドのアルフレックさんの
ショールームの見学会に参加しました。

ブランドヒストリーやソファの構造のお話のあと、
アルフレックスの代表的なソファ「A SOFA」をはじめ、
ショールームの商品紹介や座り心地の体感をさせていただけました。

161118_2

161118_1

羽毛やウレタンの比率・構造によって座り心地が違うので
説明を聞きながら比べることができ、とても勉強になりました。
どのソファも本当に座ると気持ちよくて、家にあったら癒されるだろうなぁ
と思いました。

また、普段リフォームの完成イメージパースを作成しているのですが、
小物や色の組合せなど、ショールームのディスプレイも参考になりました。

高級な商品にはしっかりとした品質の裏付けがあります。
私たちがご提供するリフォームも、いわば大きな金額の商品でもあるので
工事内容をしっかりご説明することでご納得いただけるのかな、と
通じるものがあると思いました。

pagetop

リビング&デザイン 2016

2016年10月16日

年に1度開催される国際見本市「LIVING&DESIGN」2016」に行ってきました。

01

内装材、家具、設備機器など、住まいに関する様々なメーカーが集まるので、

情報収集もでき、新たな発見があります。

りんごやオリーブといった果実をつける広葉樹の化粧合板です。

0203

実物を目にすることがなかったので、写真でメモメモ。

古い模様ガラスを使用したオブジェがかわいらしかったです。

04

 

会場で写真を撮り忘れたのですが、すごいなぁと思った水栓金具。

アメリカ製で、蛇口などどこを触っても水の出る・止めるを操作できます。

IMG_1446

 

LIVING&DESIGNの会場を後にし、大阪市内の本町へ。

御堂筋を中心とした大阪市内にあるインテリアや住設、建材などの

ショップ・ショールームなどを会場に開催されるデザインイベント

「まちデコール」へ、まち歩きをしてきました。

「布×壁×床・心地いい関係展」

壁紙やカーテン、床材などを使った空間演出がされており、勉強になりました。

07

08

 

日比谷花壇さんのUTSUBO CHOCOLATE。

普段は商談&イベントスペースですが、2日間だけ一般公開されていました。

0506IMG_1415

ドライフラワーのアレンジや100種類のバラなどが飾られており、

日常の中にお花があると気持ちが明るくなるなと再認識しました。

 

設計室 三ツ谷

pagetop