Franc設計室の日々

フラン綺麗化計画②

2017年03月07日

こんにちは。

設計室 神野です。

フラン綺麗化計画!

着々と進んでいっております。

引き続き、塗装工事の模様をお届けします。

材料の選定は、クロスの上からでも塗れるもの。

お客様への素敵な提案に繋がるよう、実験・研究を兼ねておこなっていきます。

 

ショールーム壁の塗装工事

*before* ~下地処理後~

IMG_6306

*after*

DSCF1709

 

クロスの継ぎ目やひび割れをパテ処理等、下地調整した上から塗装したのは、COLORWORKS社の「Moire」という塗料です。

メタリックが入っているので単調になることなく、表情豊かに上品な輝きを放ってくれています。

そして木部は壁の色に合わせて、ウォールナット色に塗り替えました。

 

2階の事務所へとつづく階段ホール

*before* ~下地処理後~

DSCF1646

 

*after*

DSCF1698

階段の手摺はネイビーを、そして奥の壁はオンザウォール社の天然素材にこだわった塗り壁「オンザウォール ファイバー」をベージュで塗っています。

ファイバーは質感や吸放湿はもちろん、クラックにも強いので期待大です。

pagetop
BLOG TOP